オリオン写真日記

野鳥、花、星、化石、旅・・・写真で綴る日々、思い出

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

フユイチゴ

フユイチゴ2 

次女と裏山を散策しました。
フユイチゴが実を付けていました。
家のまわりにはあちこちに生えています。
結構おいしく、子どもたちもよく食べています。

フユイチゴ 

車や人の多く通る道端にあるものは心配ですが、
滅多に人の通らない山道にあるものは
安心して食べています。

人気ブログランキングに参加しています。
一日一回こちらをクリックしてくださるとうれしいです。
↓          ↓
e_02.gif   banner_03.gif


スポンサーサイト
樹木 | コメント:0 | トラックバック:0 |

あまなつ(甘夏)

あまなつ 
あまなつの実が黄色く色づいてきました。
2ヶ月前は
こんな感じでした。
今日は日頃の運動不足に山にでも登ろうと思いましたが、
学校に行った子どもたちを迎えに行かなければ
ならなかったことを思いだし、一日家にいました。
家のまわりは咲く花も少なくなり、
やってくる小鳥の数も減ってきて寂しいです。

南天 
少ない被写体の中で、南天を撮ってみました。
ちょっと実が落ちていましたが、おもしろい写真になりました。
レンズは50mmF1.4で絞り開放です。

人気ブログランキングに参加しています。
一日一回こちらをクリックしてくださるとうれしいです。
↓          ↓
e_02.gif   banner_03.gif


樹木 | コメント:0 | トラックバック:0 |

niji.jpg 

久しぶりに見た、きれいな虹でした。
通勤途中のため、信号待ちで何とか撮影しました。
端から端まで見事なブリッジが見えていましたが、
残念ながら全景を写すことはできませんでした。
虹は不思議な現象です。
虹の内側と外側で向こうの景色の色が違います。
ずっと疑問に思っていて、先日専門家に理由を聞きました。
しかし、難しくてよくわかりませんでした。
虹そのものもよくわかりませんが。

人気ブログランキングに参加しています。
一日一回こちらをクリックしてくださるとうれしいです。
↓          ↓
e_02.gif   banner_03.gif


風景 | コメント:0 | トラックバック:0 |

北海道のアンモナイト

2_20081127214316.jpg  

北海道中川町でもらったアンモナイトのノジュールです。
一昨日載せたものとは違います。しっかりした保存状態のいい化石です。
石の中にはきれいなアンモナイトが入っていることでしょう。
これを手に入れた経緯は・・・


98年の夏、岐阜県の荘川へ行ったとき(旅行記はこちら)、
「荘川の里」で教えてもらったところへ化石探しに行きました。
そこには化石採集している先客がいて、
その人に北海道へ化石探しに行きたいことを告げると
「それなら中川町のNさんを訪ねていけばいいですよ。」
と教えてくれたのでした。
翌年、北海道化石採集の旅を決行し、中川町に寄りました。
出会う人に尋ねながらNさんの自宅を探り当て、図々しくも訪れたのでした。
Nさんは突然の訪問にも優しく対応してくださいました。
残念ながら採集できる川が増水していて無理だということです。
テレビか何かでNさんのことが紹介されてから、
納屋に保管してあった化石が盗難にあったという話を伺いました。
それなのにわずかに残っていた貴重な化石を頂いたのでした。
Nさん、本当にありがとうございました。

人気ブログランキングに参加しています。
一日一回こちらをクリックしてくださるとうれしいです。
↓          ↓
e_02.gif   banner_03.gif


化石 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ぎょしゃ座

26_20081126200041.jpg

先日撮影したぎょしゃ座です。
星雲や星団が多く、低倍率の天体望遠鏡で見ると飽きません。
代表的な星団はM36,M37,M38ですが、
この写真ではぼんやりとした星雲に見えます。
50mmF1.4開放、ISO1600、露出15秒です。
固定撮影でここまで撮れます。
今度はガイド撮影に挑戦したいです。

人気ブログランキングに参加しています。
一日一回こちらをクリックしてくださるとうれしいです。
↓          ↓
e_02.gif   banner_03.gif


| コメント:2 | トラックバック:0 |

高知の化石

1_20081125195304.jpg 

北は北海道から南は高知(西は山口)まで家族で化石採集の旅に出ています。
行方不明になっていた高知の化石が出てきました。
98年に四国一周旅行に行ったとき、高知のダム湖の周辺で採集した化石です。
牧野植物園で教えてもらったところで採りました。下が拡大した写真です。
貝の模様がきれいですが、残念ながら抜け殻です。
旅行記はこちらです。

2_20081125195326.jpg 

下の写真は一番北、北海道中川町でもらったアンモナイトのノジュールです。
採集しようと思っていたところの川が増水していて取れず、近くの博物館に寄ったとき、
三重から化石採集に来た、と言ったら、展示できるような物ではないのでと、
前日採ってきたばかりのアンモナイトの固まりを数個くれました。
クリーニングすればアンモナイトがたくさん出てくるでしょう。
クリーニングの技術がないのでそのまま保管してあります。
旅行記はこちら
中川町では他でもアンモナイトを頂いたのですが、その話は後日。

3_20081125195354.jpg 

北も南もどこでも博物館の方をはじめ、みんな親切でした。、

人気ブログランキングに参加しています。
一日一回こちらをクリックしてくださるとうれしいです。
↓          ↓
e_02.gif   banner_03.gif


化石 | コメント:2 | トラックバック:0 |

すばる

21_20081124145219.jpg

プレアデス星団(すばる)は天体望遠鏡や双眼鏡で見るとき、一番好きな天体です。
ともかくきれいです。清少納言も枕草子で「星はすばる」と言っています。
先日、オリオン座の写真といっしょに撮影しました。
50mmF1.4開放、ISO1600、露出時間20秒です。

23_20081124145120.jpg 

プレアデス星団の次に好きな星団がペルセウス座の二重星団です。
カシオペア座のWの二つの星から二等辺三角形をつくると簡単に見つけられます。
この星団も低倍率の天体望遠鏡や双眼鏡でたくさんの星が見られてきれいです。
 

人気ブログランキングに参加しています。
一日一回こちらをクリックしてくださるとうれしいです。
↓          ↓
e_02.gif   banner_03.gif


| コメント:0 | トラックバック:0 |

談山神社

9_20081123171327.jpg 

大阪の姉夫婦が奈良の談山神社へ紅葉を見に来るということでした。
ちょうど、うちと姉の家の中間点にあり、父が野菜を持っていって渡すというので、
運転手役を買って出ました。母も一緒です。
紅葉はもう少し先が見頃、という感じでしたが、すごい人出でした。
10時前に着いたのですが、駐車場がいっぱいで車が進みません。
運良く神社に一番近い小さい駐車場が数台分空いたらしく、
私の車から数台だけがそちらに誘導されました。
もう少し先に進んでいたら、逆に何十分も待たされたことでしょう。
11時半頃帰りましたが、その頃はとんでもないことになっていました。
神社までの坂道はもちろん桜井市内まで7kmほど断続的に渋滞。
7kmといっても1台出ると1台入れるのですから、
後ろの方の車はいつになったら駐車できることやら。
観光バスだけでなく定期バスも渋滞に巻き込まれていました。

1_20081123175428.jpg
神社拝殿 

2_20081123175517.jpg 
十三重塔

3_20081123175548.jpg 
拝殿内から 

4_20081123175617.jpg 
石段の途中の紅葉

5_20081123175640.jpg 
みやげ物屋前

6_20081123175709.jpg
駐車場近くの紅葉 

7_20081123175753.jpg 

8_20081123175826.jpg 
遠方からの十三重塔

10_20081123175922.jpg 

11_20081123180000.jpg 

16_20081123180059.jpg 

18_20081123180120.jpg
すごいカメラマンの数でした

 

人気ブログランキングに参加しています。
一日一回こちらをクリックしてくださるとうれしいです。
↓          ↓
e_02.gif   banner_03.gif


旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |

イチョウ

2_20081122203544.jpg  
私が通っていた小学校の校庭のイチョウの木です。
学校は家から3.5kmほどありましたが、毎日歩いて通っていました。
子どもの頃は途轍もなく大きく見えていました。
今でも大きいですが。
写真は11月1日に撮影したものです。
現在は保育所になっており、私の子どもたちも通っていました。

1_20081122203402.jpg 
今日撮影したイチョウです。
すっかり黄葉し、葉っぱはかなり散っていました。

2_20081122203837.jpg 
子どもたちが保育所に通っていた頃、園児が両面テープを巻いたゴミ袋を着て
落ち葉の絨毯の上をころがって、葉っぱの服を作ったり、
保母さんが銀杏を拾って売り、その売り上げで園児にクリスマスプレゼントを
買って配ったりと、ずいぶん活躍したイチョウの木です。
おそらく私の父が通っていた頃も同じようにそびえていたことでしょう。

人気ブログランキングに参加しています。
一日一回こちらをクリックしてくださるとうれしいです。
↓          ↓
banner_03.gif  e_02.gif


樹木 | コメント:0 | トラックバック:0 |

オリオン座

24_20081126192621.jpg  
オリオン座

やっと撮影しました。私のHNで、このブログの題名でもあるオリオン座です。
昨夜はすばらしい星空でした。寒空の中、一時間以上星野写真を撮りました。
しかし、固定撮影のため満足できる写真はありません。
上のオリオン座もボケています。最近中古で買った50mmF1.4のレンズですが、
絞り開放で撮ったのでボケたのでしょうか。
しかしボケた分、星の色はよくわかるかもしれません。
ベテルギウスの赤っぽい色とリゲルの青白さの対比がおもしろいです。
撮影の間に流れ星を3個見ました。
一つはオリオン座のベテルギウスのすぐ近くを流れ、結構明るかったのですが、
構図を考えている途中で間に合いませんでした。
あと20秒早くシャッターを切っていれば写ったのに。
感度を1600にして、10秒~30秒露出しています。

8_20081121194510.jpg  
昇るオリオンとヒアデス星団・プレアデス星団
一番上のプレアデス星団は和名すばるです。
真ん中のV字型をしたヒアデス星団は牡牛座にあり、
明るい星がアルデバラン。Vが牛の頭になります。
すばるも牡牛座の中にあるようです。

12_20081121230417.jpg 
我が家とオリオン座
家の庭からこんな風に星が見えます。
電線がちょっと邪魔でした。

9_20081121194721.jpg 
冬の大三角
オリオン座の四角形の左上のベテルギウスとおおいぬ座のシリウス(写真中央右下)
こいぬ座のプロキオン(写真左下)を結ぶとほぼ正三角形になります。

11_20081121194928.jpg 
ぎょしゃ座
ちょっとボケていますが、そのため五角形がわかりやすくなりました。
五角形を作る一番右の星は牡牛座の一部らしいですが。
一番明るいのがカペラです。星団や星雲がたくさん見えます。

人気ブログランキングに参加しています。
一日一回こちらをクリックしてくださるとうれしいです。
↓          ↓
banner_03.gif  e_02.gif


| コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |次へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。