FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

こんな時期にウグイス囀りと桜 オシドリ、チュウヒ、富士山も 

今日はまず近所で探鳥ウォーキング
特に気になる野鳥はいなかったけれど
なんとこんな時期にウグイスが囀っていました。
”ぐぜり”という”のかもしれません。
(写真はそのウグイスではありません)


 

別の場所ではオシドリが5羽
さらに別のところでチュウヒも出ました。

DSCN0928.jpg
オシドリが雄2羽メス3羽

IMGP3916.jpg
チュウヒが短時間に数回飛びました


こんな時期といえば桜も満開
十月桜というらしいです。
ついでに霞んだ富士山も

富士山は条件がよければ
もっときれいに見えるので
また挑戦します。

IMG_20201130_092329.jpg


IMGP3934.jpg
中央です わかるかなあ
スポンサーサイト



[edit]

車のお話 野鳥はタゲリとミヤコドリ 

今日は妻と一緒に探鳥に出かけました。
昨シーズンたくさん現れた海の珍鳥を探して
少し離れた海岸をさまよいましたが現れず
こちらでは普通種のタゲリとミヤコドリ
そして昨日発見したミコアイサのみです。
おっと、チョウゲンボウも撮りました。
ホシムクドリもいるにはいましたが
畔の草に隠れてダメでした。
ミコアイサ以外は高倍率コンデジ
NIKONのクールピクスP950での撮影です。

DSCN0891.jpg
タゲリは10羽ほど田んぼで休憩中

DSCN0912.jpg
ミヤコドリは二羽と別の場所に数羽

IMGP3869_20201129172447f6f.jpg
ミコアイサはお昼寝中で たまにバタバタ

DSCN0918.jpg 
チョウゲンボウは二羽いました

車をミニバンから軽に乗り換えました。
鳥撮りを考慮して4WDターボです。
今どきの軽の凄いこと凄いこと
パワーがあってキビキビ走るし
とても静かで燃費はいいし
4WDなのにリッター22kmで
カタログ値を超えちゃってる!
(もちろんエコ運転しています)
安全装備に全車速対応ACCと
至れり尽くせりです。
もちろん値段もそれなりですが
維持費を考えると十分に価値ありです。

今まで躊躇していた山道、林道も
すいすい走ってくれます。
走るのが楽しくて楽しくて
おかげで走行距離は半月で2000kmを越え
このペースだと年5万kmになってしまいますが
明日はどこへ行こうかワクワクします。

車の宣伝をするわけではありませんが
ちなみに購入した車は
ハスラーHYBRID Xターボ 4WDです。

[edit]

今日もルリビタキそしてミコアイサ登場 

昨日のルリビタキはお腹側だったので
背中から撮るために再度昨日のポイントへ
昨日は妻に見つけてもらいましたが
今日は妻は所用でいません。
力を借りず自力で見つけます。
寒いし小雨も降ってくる厳しい条件でしたが
ほんの数十秒だけウグイスみたいに
茂みの中に姿を見せてくれました。
しかも希望通り背中も見せてくれました。

IMGP3552.jpg

IMGP3551.jpg
正面から

IMGP35532.jpg
飛び立つ瞬間

雨が降ってきたので空が明るい海の方へ移動
途中で寄った公園で予期せぬ出会いがありました。

特に珍しい野鳥もいないので休憩
スマホで写真投稿サイト「フォト蔵」を確認すると
いつも暖かいコメント入れていただく方から
オリオンさんは「何か持ってる感じがあります」
とのうれしいコメントありました。
するとなんとその数分後に目の前の池に
突然ミコアイサ数羽が飛んできたのでした。
やはり私は「持ってる」のかなあ。
しかも私が連絡してやってきた鳥友さんも
みんなから「持ってる」と言われている方だったので
いいシーンがたくさん撮れました。
雄二羽と雌三羽(一羽は幼鳥?)
雄はかなり白黒はっきりしてきていました。

IMGP38352.jpg

IMGP3834.jpg

IMGP3811_20201128191808e02.jpg
ミコアイサとキンクロハジロ

 IMGP37542.jpg
かなりパンダになってきています。

IMGP3731.jpg

IMGP36913.jpg


IMGP3690.jpg

IMGP3680_20201128191817cc5.jpg

IMGP36542.jpg
一羽別のが混じってます

IMGP3640_202011281918208ce.jpg

IMGP3588.jpg
前がメス、後ろがオス

[edit]

ブログ再開は盛りだくさんな一日 

今日からブログを再開しようと思います。
毎日更新をめざし頑張りますが
いつまで続くやら・・・
温かい目でご覧ください。


ルリビタキがたくさん入ってきているのですが
最近は雌だけを見ることが多いので
今日はルリ男狙いです。
妻がよく雄を撮っているので
「ルリビタキの雄に会わせて!」
と言ったら本当に会わせてくれました。


ルリビタキ

ルリビタキ

午後は別の場所に行きましたが
そこでもルリビタキの声がしました。
そして少し山道を歩いていくと
警戒音とともになんとヤマドリが現れました。

ヤマドリ

忍び足で少し進むと
足元から別の個体が
大きな羽音とともに飛び立ちました。
雌だったのでしょうか。
まさかこんな近くにいるとは思わず
残念なことをしました。
少し先でさらに幼鳥らしき姿を見かけ
撮ろうとしていると
その奥で母衣打ちする雄の姿が見えました。
母衣打ちは間に合いませんでしたが
正面からですがなんとか撮れました。


ヤマドリ


どうも親子でいたようです。
写真は雄しか撮れませんでした。

そして次はクロジが出現しましたが
証拠写真しか撮れませんでした。

クロジ 

さらに車を停めたあたりの上空には
オオタカらしき猛禽が飛んでいました。

オオタカ 
ブログ復活を決めた今日は
盛りだくさんな一日となりました。







[edit]

再開テスト 

ブログを再開しようかと考えています。
テンプレートも変更してテスト投稿です。
長い間やっていなかったので
アップのしかた忘れてしまいました。

サバクヒタキ

[edit]

プロフィール

検索フォーム

☆☆☆☆☆

最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム