FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

たそがれジョビ子 そして妻のブログ 

今日はオシドリを探しましたが会えず
ベニマシコを探して歩き回りましたが会えず
ジョビ子さんとノスリさんが相手してくれました。
日が傾き、玉ボケ背景のジョビ子さんです。

IMGP4923.jpg

IMGP4915_20201204200947904.jpg

IMGP4873.jpg

私が悪戦苦闘しているとき
妻はきれいなホシムクドリや
ヒメウなどを撮っていました。
二人とも野鳥を追いかけていますが
行動パターンが違うので
最近は別行動が多いです。
その妻ですが写真の腕も上がってきていますが
何よりブログの人気が
すごいことになってきています。
ブログは「
ミスティの野鳥サロン
もちろん見るのは野鳥愛好家が中心ですが
ほぼ毎日、野鳥情報を載せるので
参考にしている人がかなりいるようです。
安物カメラで撮った親しみ?のある写真と
野鳥を友達みたいに扱う
飾らない文章もいいらしいです。

以前に金沢の探鳥地で出会った富山の方が
いろいろ会話していく中で
「もしかしたらあなたがミスティさんですか?」
と妻に言われたのには驚きました。
もちろん県内ではそういうことは珍しくありません。
極めつけは先日県内のある場所で
鳥友さん数名と珍鳥写真を撮っていたところへ
初めてお会いするバーダーさんがやってきて
撮影の合間に鳥談義しているときに
(話の経緯は忘れましたが)
鳥友さんの一人がその方に妻のことを
「この人がミスティさんですよ」
と紹介したとき
その方の驚きようと言ったらありませんでした。
「えっ!」とひっくり返り
すぐさま仕事でこれなかった同じバーダーのご主人に
「ミスティさんに会った!」と連絡。
ご主人からは「今すぐお近づきになりなさい」
との指令が出たようです。
「会った証拠になるものを何かいただけませんか?」
と言われ、まるでアイドルのようです。
妻は何も持っていなかったので
代わりにたまたま持っていた
私の名刺をお渡ししました。
あくまでも「ミスティさんの旦那さん」としてです。

私も妻のブログのいちファンではありますが
なんか悔しい!
いつかは妻を「オリオンさんの奥さん」と呼ばせてやる!
それが私がブログを復活した理由の一つでもあります。

注)バーダーとは鳥類飼育者;野鳥観察者,
(特に)珍鳥を観察する人,観察する鳥の数を競う人
goo辞書より


スポンサーサイト



[edit]

« またもホシムク バーダーの執念  |  今日もまたまたカラムクドリ そして我が家の野鳥事情 »

コメント

玉ボケいいですね! ジョウビタキ、いい雰囲気だと思います。
私もミスティさんのブログの大ファンです。本当にいいブログだと思います。

ai #- | URL
2020/12/04 21:56 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orion21.blog44.fc2.com/tb.php/1194-946454c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

検索フォーム

☆☆☆☆☆

最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム