オリオン写真日記

野鳥、花、星、化石、旅・・・写真で綴る日々、思い出

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

山梨旅行記2

甲府 
「今にも空が泣き出しそうな」

 山梨へのOB会&撮影旅行2日目。もしや、と期待していた天気もやはりだめ。雨が降っていないのがせめてもの救い。しかし写真撮影旅行が、大学やら下宿やら、部活でよく利用した陸上競技場やら・・・、ノスタルジーな感傷旅行にかわってしまいました。
 いつか紅葉のシーズンに来るための下見に昇仙峡へ寄りました。あと一月して紅葉の季節を迎えたらすごい人出になることでしょう。

昇仙峡
花は記念写真用です
 

昇仙峡5
奇岩がたくさんあります 

昇仙峡2
渓流では多くの人が釣りしていました 

茶屋
ここの店の人は小鳥の餌付けをしていました 

犬
まだ観光客も少なく・・・

 この後、降り出した雨の中をひたすら我が家へ帰るのですが、富士宮焼きそばにつづき、伊那のローメンがどんなものなのか食べたくなり、高遠経由で伊那市に入ったのですが、ここでも店を探せず、放浪の末、これも名物のソースカツ丼で我慢することにしました。

カツ丼

  午後2時を過ぎていたので準備中の店が多く、たまたま開いていた小さな店に入ったのですが、すごいボリューム。写真ではわかりにくいですが、小鉢だけでもかなりの量、カツは厚さ2センチ近くありました。車の運転ばかりであまりお腹がすいていなかったのですが、店のおばさんの「かぼちゃは食べられる?」「味噌汁のきのこは今朝とってきたんだよ」などの言葉にきれいに完食しました。900円です。
 雨が激しく降ったり、やんだりする中、153号線と伊勢湾岸道を通って、9時過ぎに帰宅しました。土産はもちろんブドウです。農協の直売所で家庭用の安いのを何種類か購入したので、家族で味比べとなりました。

ぶどう
左からタノレッド、巨峰、甲斐路、ピオーネ、?です。
一房250円程度です。

きのこ
きのこも買いました。きのこに詳しい次女(HNきのこ)によると
「ヤマイグチ」ではないかということです。きのこ汁となりました。

というわけで、天候に恵まれず、写真も少ししか撮らないまま、旅は終わりました。 

スポンサーサイト

旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<古いレンズ | HOME | 山梨旅行記1>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。