オリオン写真日記

野鳥、花、星、化石、旅・・・写真で綴る日々、思い出

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

天体写真

火星

木星

土星

金星

火星木星土星金星

 子どものころから、ずっと天体写真にあこがれていたのに、なかなかいいものが撮れませんでした。
 20数年前に購入した天体望遠鏡を、3年ほど前に買い換えました。


《当時の妻のブログから》
主人が昨日衝動買いしてきた天体望遠鏡。
と説明すると訂正されるのよね。「19年前に購入した15㎝反射赤道儀の反射鏡を修理に出そうとしたらン万円かかると言われ、それに少し上乗せした価格で掘り出し物の新しい屈折望遠鏡が買えたので買ってきた。」ということなんだそうです。台は以前のものです。 

天体望遠鏡 

アイベル製屈折望遠鏡 D=127mm、F=820mm


 コンパクトデジカメで、かなり簡単に撮影できることがわかりました。目で望遠鏡を覗くのと同じようにしてデジカメで撮影する方法(手持ちコリメート法)です。写真は撮影に使ったデジカメ、かなり旧式です。こんな装置でも上のような写真が撮れて、自分ではびっくりしています。

DSC-P50

SONY  DSC-P50


スポンサーサイト

| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<富士山 | HOME | ブログ開始>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。