FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

VISONオープン! 

何度も延期になって
本当にオープンするのかと
やきもきしていたアクアイグニス多気
VISON(ヴィソン)という名で
やっと一部ですがオープンしました。
延期しているうちにコロナ禍になって
しかもオープンの日も悪天候で
人が来るのかと心配でしたが
まずまずのスタートを切ったようです。
人が来てくれないと
地元にお金が落ちませんから
皆さん来て下さいね。

今日様子を見に行きましたが
詳しくは妻のブログ
ミスティの野鳥サロン
をご覧ください。

今日は大雨の予報でしたが
日中は降ったり止んだりでした。
止み間に探鳥ウォーキングしましたが
目立った成果はなく
昨日アップしそこなった写真です。

P4262237_202104291605324f6.jpg
囀るヒバリ

P4280973.jpg
海辺のシギチたち

今日の歩数:7,700歩
今日の走行距離:7km

[edit]

お花畑とヒバリ3 

午前中は天気が持ちそうだったので
3日連続でお花畑に行きました。
広い花畑が県道の両側に広がり
無料で見ることができます。
近くに山があり海があり川があり
きれいな花畑がある。
こんなところに住むことができて
バーダーの私はしあわせです。

P4280417.jpg
P4280387.jpg
P4280562.jpg
P4280698.jpg
P4280851.jpg
P4280354.jpg
P4280671.jpg
P4280673.jpg
P4280674.jpg
P4280920.jpg

今日の歩数:5,200歩
今日の走行距離:110km

[edit]

お花畑とヒバリ2 

明日明後日と天気が悪そうなので
この時期しか見られない
花畑のヒバリを撮りに
昨日の場所に再び行きました。
ヒナもだいぶ大きくなったのか
親ヒバリはせっせと餌を運んでいました。
時々二羽、三羽でのバトルもありました。
広い花畑では何組も子育て中のようです。
ヒナの場所を悟られないように
ヒナの場所には直接降りずに
少し離れた場所に降りて歩いていき
さらに別の場所から飛び立っているようです。
飛び立つときは糞を銜えていることもあります。
親もいろいろ大変です。

P4270052.jpg
P4270205.jpg
P4270270.jpg
P4270435.jpg
P4270719.jpg
P4270493.jpg
P4270741.jpg
P4271069.jpg
P4271637.jpg
P4271682.jpg
P4272182.jpg
P4270582.jpg
P4271902.jpg
P4270579.jpg
P4271408.jpg
花菱草とポピーを背景に矢車草

P4271297.jpg
アゲハも登場

P4272471.jpg
ポピーとストロベリーキャンドル

P4272505.jpg
ルピナス

今日の歩数:4,800歩
今日の走行距離:42km

[edit]

お花畑とヒバリ 

山を10kmほど歩いた後
ルピナス雲雀を狙いに行きましたが
残念ながらルピナスには留まらず
矢車草や花菱草の畑で
子育て中のヒバリを撮りました。
広い花畑の真ん中で営巣したようで
人間は見ることも近づくこともできない
うまい場所を選んだようです。
何度も何度も餌を銜えて
花の中に運んでいました。

P4262159.jpg
P4262131.jpg
P4262203.jpg
P4261789.jpg

花畑もきれいです。

P4262252.jpg
P4262256.jpg
P4262243.jpg
P4262090.jpg
P4262057.jpg
P4261682.jpg
P4261630.jpg

山ではクロツグミとよく出会いました。
下の3枚の写真はすべて異なる個体です。

P4260040.jpg
P4260064.jpg
P4260072.jpg

キビタキも3か所で出会いました。
写真は最後に出会った
とても愛想のいい個体です。

P4260357.jpg
P4260636.jpg
P4260954.jpg
P4261012.jpg
P4261275.jpg
P4261296.jpg

今日の歩数:15,200歩
今日の走行距離:78km

[edit]

物価の優等生 ミソサザイとオオルリ 

巨人大鵬卵焼きの由来は
強い巨人と大鵬、
物価の優等生の卵が
その時代の象徴だったから
とのことです。
物価の優等生と言えば
卵だけでなく牛乳とバナナも
ずっと前から値段が変わってないような。
卵とバナナと牛乳だけでも
栄養バッチリのような気がします。
物価の優等生は
栄養の優等生でもあるようです。

最近歩き過ぎているので
今日は平坦なところを歩こうと思って
一度通ったことのある山道を歩き出しましたが
途中で通ったことのない道を見つけ
そちらに進んでみました。
「この先通行止」の標識があったので
通行止めのところまで行こうと
歩き出したのはいいんですが
道はだんだんと上り坂になるし
なかなか通行止めに行きつかない。
でも歩くのに慣れてしまった私の足は
途中で引き返すことを許してくれなかった。
結局通行止めの場所までは6km以上
かなり高いところまで行ってしまいました。

IMG_20210425_094926.jpg

車に戻ってからも
今まで通ったことのない道に挑戦し
冒険の一日が終わりました。

山では久々のミソサザイと
今季はよく出会うオオルリです。

P4250009.jpg
P4250165.jpg
P4250405.jpg
P4250435.jpg
P4250443.jpg
P4250498.jpg
P4250515.jpg

今日の歩数:16,400歩
今日の走行距離:135km

[edit]

巨人大鵬卵焼き オオルリ 

子どもの頃はまさに巨人大鵬卵焼きでした。
テレビもシーズン中は毎晩野球中継で
父親がよく野球を見ていました。
父はアンチ巨人といいながら
巨人戦ばかり見ていましたので
巨人が好きになりました。
相撲もよく見ていました。
自分は喜んでみていましたが
姉たちは嫌だったでしょう。

新聞に掲載される勝敗表を見るのが好きで
納屋から古い新聞が出てきた時も
巨人が大きなゲーム差で首位にいると
すごくうれしかったのを覚えています。
同じく相撲の星取表で大鵬のところが
〇ばかりなのもうれしかったです。

いつの間にか野球は放送も少なくなったし
さっぱり見なくなりました。
今の順位も全く知らないし興味もありません。
相撲も最近の力士の名前さえよく知りません。

白鵬の一代年寄の話題をラジオで耳にして
ふとそんなことを思いました。

今日は土曜日なので
人の集まりそうな公園などを避けて
山で探鳥ウォーキングしました。
今日はウォーキングというより
トレッキングに近いものでした。
でも最近2万歩程度歩いているので
いつもより急な山道も
疲れはほとんど感じませんでした。
野鳥はオオルリ程度でしたが
山の中で静かな時間を過ごせました。

P4240032.jpg
P4240053.jpg
P4240072.jpg
P4240010.jpg
サシバの近くを通過する小鳥の群れ

今日の歩数:18,000歩
今日の走行距離:20km

[edit]

今年もルピナス雲雀 ケリ幼鳥 

一週間ほど前は咲いていなかったのに
今日寄ったら二分程度咲いていました。
10分ほどでヒバリが二回留まったので
期待しましたがそれきりでした。
この場所はルピナスにヒバリが留まる
全国でも珍しい場所のようです。

P4230419.jpg
P4230410.jpg
P4230376.jpg
P4230479.jpg

矢車草やハナビシソウは見頃です。

P4230438.jpg
P4230439.jpg
P4230468.jpg
P4230446.jpg
P4230486.jpg

鳥友さんに教えてもらったケリの子です。
まだもふもふの毛が残っていてかわいい!
何も何も、 小さきものは、 みなうつくし
でもあんよは体に似合わず大きいです。
親が見守る中、雛三羽が田んぼで餌を探していましたが
突然草むらに向かったと思ったらカラスが接近していました。
親が飛び立ち大声を出しながら威嚇したあとヒナの近くに降り
雛たちは親のお腹の下に潜っていきました。
少し前には四羽いたらしいですが今は三羽です。
残念ながら一羽は何者かにやられたようです。

P4230136.jpg
P4230136.jpg
P4230133.jpg
P4230240.jpg
P4230236.jpg
P4230297.jpg
P4230302.jpg
P4230268.jpg

別の場所でもケリが営巣しているようで
大きな声を上げてトビを追いかけていました。

P4230331.jpg
P4230322.jpg
P4230308.jpg

ケリ三羽が飛ぶ姿も。

P4230345.jpg

公園ではタンポポムクドリとイソヒヨドリが。

P4230359.jpg
P4230362.jpg
P4230353.jpg

山ではオオルリとアオゲラです。

P4230087.jpg
P4230117.jpg
P4230026.jpg
P4230011.jpg
P4230012.jpg
P4230013.jpg

今日の歩数:15,700歩
今日の走行距離:145km

[edit]

ハンミョウとカラスアゲハ 

ミチオシエのハンミョウに出会いました。
思い切りアップで撮ったら
まるでプレデターのような顔でした。
でも色は金属光沢できれいです。

P4220188.jpg
P4220196.jpg
P4220216.jpg
P4220209.jpg

幼虫は
こちらです。

別の場所ではカラスアゲハに出会いました。
好きなアゲハで今季初です。
こちらも光沢がきれいです。

P4220550.jpg
P4220653.jpg
P4220650.jpg
P4220600.jpg
P4220573.jpg

公園でも蝶を探しましたが見当たらず
花にミツバチで我慢です。

P4221425.jpg
P4221357.jpg
P4221549.jpg
P4221459.jpg
P4221503.jpg
P4221118.jpg
P4221120.jpg

今日は昆虫だけにしようと思いましたが
やはり野鳥も撮ってしまいます。

P4220954.jpg
アトリ

P4220795.jpg
P4220798.jpg
P4220793.jpg
P4220771.jpg
アカハラ

P4220774.jpg
P4220763.jpg
P4220046.jpg
コサメビタキ

P4220037.jpg
キビタキ

P4220023.jpg
ソウシチョウ

P4221027.jpg
アオジ?


今日の歩数:21,700歩
今日の走行距離:66km

[edit]

28,000歩 キビタキ、ホオアカなど 

今日も歩きました。
28,000歩!
1万歩は歩き過ぎだというのに
このところ2万歩越えが続いています。
私は1kmが1,200歩~1,300歩なので
確実に20㎞は歩いたようです。
働いていた時仕事の手伝いに来ていた
高齢の方がめちゃくちゃお元気で
秘訣を聞いたところ
毎日2時間歩いているとか。
2時間なんてとても無理と思っていましたが
私の鳥見しながらの速度は1km約12分なので
4時間は歩いたことになります。
苦しい顔してジョギングしている人を見て
健康に良くないよ、と思っていましたが
毎日2万歩越えもよくないような気が・・・
でも歩かないと満足しない体になってしまった!
困ったものです。

2万歩も歩くといろんな野鳥に出会えます。
オオルリは声だけでしたが
キビタキ、クロツグミ、カケス、イソヒヨドリ
ノビタキ、ホオアカその他です。

P4210001.jpg
キビタキ

P4210020.jpg
P4210028.jpg
P4210052.jpg
クロツグミ

P4210066.jpg
P4210034.jpg
カケス

P4210101.jpg
ツグミ

P4210111.jpg
ムクドリ

P4210160.jpg
イソヒヨドリ

P4210210.jpg
ノビタキ

P4210218.jpg
ホオアカ

P4210226.jpg
カワラヒワ

P4210228.jpg


P4210237.jpg


P4210189.jpg


P4210188.jpg



今日の歩数:28,000歩
今日の走行距離:120km

[edit]

特定外来生物ソウシチョウ 

自分だけの新しい探鳥地を探して
今まで行ったことのない林道を回りました。
道はあるけれどほとんど車は通らず
荒れ果てているようなところばかりです。
時期が来れば期待できそうなところも
何か所かはありました。
めぼしい野鳥はオオルリぐらいでしたが
どこへ行ってもソウシチョウでした。
うるさいくらい鳴いているところもありました。
ソウシチョウといえばきれいですが
特定外来生物の野鳥の代表格で
日本の侵略的外来種ワースト100
の内の一種だそうです。
飼われていたのが野生化したようですが
繁殖力が強いようで増えています。
ウグイスと生息域が同じなので
日本の代表野鳥の一つが
危険な状態になりそうです。

P4200060.jpg
P4200076.jpg

渓流のカワセミを暗い中で流し撮り

P4200040.jpg

野鳥が少ないのでベニシジミも

P4200159.jpg
P4200186.jpg

最後に寄った山のタヌキ

P4200094.jpg
P4200095.jpg

今日の歩数:24,800歩
今日の走行距離:68km

[edit]

プロフィール

検索フォーム

☆☆☆☆☆

最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム